スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリザイアの果実

VITAちゃんが最近息していなかったので、『グリザイアの果実』を買ってみました。



ノベルゲームですね。

果実だけでも完結はしていますが、迷宮→楽園と続く三部作らしいです。

買った後に知ったんですが。笑

あっ、念のため言っとくと、現時点では「果実」しかVITAに移植されてません。



以降、感想です。ネタバレは極力含まないようにしてます。


<共通ルート>

物語の前半を占めるパートです。

個人的にはここだけでもかなり楽しめました。

主人公とまきなの掛け合いが最高に面白かったです!!

軍事ネタ、下ネタが大部分ですが、ちゃんと笑える内容になってるのが良かった。

あと、みちるが可愛い(個人的感想)



<個別ルート>

攻略した順に書いていきます。


・蒔菜

共通ルートで大活躍のまきなですが、個別ルートは割と暗い内容が多いです。

まあ、主人公といちゃいちゃしまくるんですが、そこが痛々しいというかなんというか。

他のルートに比べて、主人公の「仕事」の内容が詳しく描かれてるのもこのルートの特徴かな。

最後のBAD ENDは衝撃的でした。

というか、TRUE ENDも「これでいいのか?」という内容でしたが(゚Д゚)

確かに将来の夢は叶ってるけどさ。笑




個別ルートでの活躍(?)はシリアスシーンなのに、なぜか笑ってしまうところも何か所か。笑

共通ルートでもあった「暗躍」が、ここまで凄いことになるなんて!

蒔菜よりも適正があるんじゃないですかね。というより、二人のルーマンセルが最強なのでは?

主人公の過去がここでも少し明らかになります。

BAD END、TRUE ENDともに無難。

ただ、一つ言わせてもらうと、両親の言葉のくだりは少し無理やりだったような・・・笑


由美子

クーデレのキャラなんだけど、なんだけど・・・THE・普通!!笑

他のキャラが濃すぎるんだよなあ。印象的なことがあまりないです。

面白くないってわけではないんですけどね。

2人暮らししてるシーンの由美子はめっちゃかわいらしいですし。

やっぱりほかのルートが強力すぎるんだと思います。

そして、このルートだけBAD ENDが無い・・・という位置づけでいいんですかね?

GOODとTRUEという感じでした。


みちる

みちる可愛いよおおおおおおおおおおおおお!!

ツンデレの「振り」をしたおバカなキャラなんですけど、そこにも背景があるんですよねえ。

そこも含め全て可愛いです。

TRUE最後の部分は正直あまり好みではなかったですが、それ以外のところは本当に素晴らしかったと思います。

全ルート通じて、みちるがいることで明るくなる場面も多かったような気がします。

うん。やっぱりみちるは可愛いなあ(盲目)


天音

天姉こと、天音さん!お姉さんキャラですね。最初から積極的に主人公に迫ってきます。

それにはもちろん理由があるんですけど、そこがまたすごい。

暗い展開、ここに極まれりという内容です!

物語における度々登場する、主人公のお姉ちゃん「一姫」が登場するのもこのルート。

てか、中盤あたりは完全に一姫に持ってかれてた気もします。

BAD ENDも必見。てか、これを見ないことには、次作「迷宮」に繋がらないのではないかと思います。

TRUEは本当に幸せそうでよかったです。一姫もうちょっと見たかった気もしますが。笑



というわけで、大まかな感想でした。

見て分かる通り、完全にみちる派です。

ただ、続編のレビュー見てると一姫も気になりますね。

噂によると「姉ちゃんなのに・・・」というシーンが見られるとか。

うーん、続編はやはりPC版を買うべきか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

larkchirp

Author:larkchirp
様々なことを記す場所。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
おすすめ商品
最新コメント
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。