スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウクライナ問題

最近話題のウクライナ問題。

事の発端は複雑でどちらの言い分も間違ってない気はしますが、軍隊を出して戦争一歩手前って状況はまずい気がしますね。

まあ、日本にいると対岸の火事の気分ですが。

『ブラウン管を通すと現実味が薄れ、まるで映画でも見ているような気分になる』

って言葉を思い出しました。何の言葉だったか忘れましたけど。

イラク戦争が始まったときも同じような感覚だった気がします。

どこか現実感がないんですよね。

日本は一体どう立ち振る舞うんでしょうか。

強国に引きずられることのないようにしてほしいところです。



と、なんでわざわざこんなことを書いたかというと、この記事を見て少し笑ってしまったからです。


ウクライナ問題、制裁は解決への最善策ではない=中国外務省

http://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2014/03/121683.php

『(前略)全ウクライナ人の利益を守り、早急に秩序を回復して、地域の平和と安定を維持するよう求める』


!?( ゚д゚)ハッ

自国内の民族問題を抱える中国が言うと、ジョークにしか聞こえません。

むしろ、問題を抱える中国だからこそ言えるジョークかもしれませんが。。。


日本にいると多民族問題というのがいまいちピンとこないですよね。

単一民族ではないですが、こういう表立った対立のない今の日本って本当にいい国だと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

larkchirp

Author:larkchirp
様々なことを記す場所。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
おすすめ商品
最新コメント
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。