スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消化シリーズ

やることがなくFF14休止してるので、最近はたまってた録画を意味もなく消化してます。

ドラマは1時間あるのでなかなか進まないですが、『すべてがFになる』をちょっとずつ見てます。

以前にも書いたかもしれないですけど、原作既読者としては「うーん。。。」と思うところも多いですね。

まあ、分かりやすくはなってますけど、逆に原作を読み終わった後のちょっと頭良くなった感が薄れてる気がします。

一長一短ってとこですね。


アニメでは『未確認で進行形』を見終わりました。

面白いと評判なのは知ってたのですが、なかなか見る機会がなくそのままになってたんですよね。

見てみると、やはり前評判通りすごく面白かったです。

というか、すべてはOPに凝縮されてると言っても過言ではないと思いますね。




ただ、一話がちょっときつかったかなあ。展開が遅くない?という感じで(´・ω・`)

でも、二話以降はむしろテンポがすごく良く、更に小紅ちゃんが可愛くてとても面白かったです。

白夜も地味だけどかっこよかった(*´ω`*)

人気の理由がすごくわかりました。


現在は「ワールドエンド」と「アルスラーン戦記」を消化中。

アルスラーン戦記は原作既読組だけど、うまくアニメにしてるなあという印象。

間延びさせず、カットしてもいいところをうまく切り、重要なところをしっかり押さえてる感じです。

でも、どこまでやるのかなあ。

王都凱旋(アルスラーン王戴冠)までやるとしたら、ルクナバード奪取、ギラン攻防戦とかはカットされるんだろうか。

その辺りも含め楽しみです!


FF14はアプデ来たら復帰しようかなあと思ってます。
スポンサーサイト
プロフィール

larkchirp

Author:larkchirp
様々なことを記す場所。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
おすすめ商品
最新コメント
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。