スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙嫁語り 3巻 感想

乙嫁語り3巻買ってきました!


iphone_20110616233623.jpg



今巻の主役はスミスさんです。

といっても、少し切なく可哀想な物語なんですが・・・。


民族における考え方の違いですよね。

ジェンダーうんぬんの問題ではなく、風習の違いという感じでした。

スミスさんにとっては辛いだろうけど、こればかりはどうしようもないことかと。

アリやカルルクの話を聞いて、スミスさんもそう思ったんでしょうね。

望まない結婚というのも可哀想な気もしますが、民族性を破壊してまでも主張できることかというと、それもまた違うような気もしますし。

うーん。

タラスさんの幸せを願うばかりですな。


スミスさん達のエピソードの前に、パリヤやアミルの話があったのも印象的。

市場での楽しい話の後でしたからね。ギャップが凄かったです。


それにしても、パリヤさんは可愛いなあ(*´∀`*)

ちょっとした男女の会話で気絶しちゃうとことか、素直になれないところとか、意外に奥床しいところとか・・・etc

一緒にパン屋さんを開きたいです♪♪


今巻のアミルの天然さもまた素敵でした!

串焼き店の横でキジが売ってる→美味しそう→ちょっと下ろしてくる

ってなるところとか。笑

すっかり「天然系しっかり者(造語)」属性の虜になりつつある今日この頃です。

あんなお嫁さんが欲しいなあ(`・ω・´)



以下、簡単な感想【箇条書き】


・髪サラサラなタラスさん超美人!

・おまけ四コマが面白可愛かった!

・アリさん男前っすなあ

・パリヤさんあの男の子と結婚しちゃうの(´・ω・`)

・お祖母ちゃん心変わりが早くね?

・民族・風習の違いって結構大きいよね



こんな感じかな。

言うまでもなく、今巻もとても面白かったです。


4巻はどういった話になるんだろう?

ロシアが攻めてきたって話があったからその続きかな?

アミルやパリヤさんの出番がたくさんあるといいんだけど。

早く読みたい><


乙嫁語り(3) (ビームコミックス)乙嫁語り(3) (ビームコミックス)
(2011/06/15)
森 薫

商品詳細を見る

プロフィール

larkchirp

Author:larkchirp
様々なことを記す場所。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
おすすめ商品
最新コメント
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。