スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画2本見てきた

・劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-

いやあ、前作から1年・・・だっけ?

本当に楽しみにしていました。

TV版終了後の物語。いやあ、本当に面白かったです。

見どころ満載なんですが、よくありがちな特定のキャラに絞った物語でなく、

全キャラに見せ場があって本当にいい作品でした。

新キャラのゴールデンライアンは胡散臭そうだけど、イケメンキャラでしたねえ。

個人的な今回の劇場版の見どころは、ファイヤーエンブレムの


「男は度胸、女は愛嬌っていうじゃない。じゃあオカマは何だか知ってる?


最強よ!!



というシーン。

ここはシビレました。オカマTUEEEEE!!

そのあとのドラゴンキッドの龍の雷撃もかっこよかったです。

やっぱりブルーローズとの女性トリオはいいですね。

ブルーローズといえば、それ以外のシーンも結構よかったと思います。

虎徹とのシーンや楓ちゃんとのやりとりとかね。

てか、楓ちゃんかわいいよおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

最後はお父さんと一緒にバトルするのかと思ってたけど、さすがにそれはなかったですね(^^;

まあタイガー&バニーの決め技に勝るものはないですし。←めっちゃかっこよかった

本当にいい作品だったと思います。



・劇場版 モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵


ニコニコでモーパイの一挙放送やってたので、改めて見返したんですがやっぱり素晴らしいですね。

茉莉香の決断力とか、電子戦のかっこよさとか、本当に面白さが詰まってたと思います。

その流れで劇場版を見てきました。

こちらもかなり面白かったです。

やっぱりヨット部員の活躍がまた見れたというのが大きかったですね。

最後ロボット出てきて笑ってしまいましたが。笑

グリューエルとグリュンヒルデの可愛さも1.5倍でした!

グリュンヒルデ、あの後どうなったんだろう。。。

「チアキちゃん」→「ちゃんじゃない!」の掛け合いも相変わらずでよかったです。

ただ、欲をいえば、もうちょっと電子戦をみたかったなあ。

せっかくバルバルーサとオデットII世の合体船がみれたんだから、その部分のカットも見たかった!

まあ、尺的にカットも致し方ない場所ではあるんですが。。。

それにしても、グリュンヒルデとジェニー先輩はえげつないですねえ。笑


劇場版が好調なら、是非とももう一度TV版をお願いしますm(_ _)m



3月1日はキックアス2を見に行く予定。

他に面白いのがあれば今のうちに見ておきたいですねえ。

絶賛ニート生活満喫中!!

スポンサーサイト

手塚治虫のブッダ 感想

ちょっとした暇が出来たので、「手塚治虫のブッダ」見てきました。

トレーラー見る限り結構面白そうだったので、楽しみにしてたのですが……



う~ん、なんと言えばいいんですかね。

もちろん映像作品としては素晴らしいんですが、映画として見るといまいちだった気がします。

原作を読んだことないんで分からないんですが、ちょっと展開が早かった感じがするんですよね。

何度も展開についていけず、「えっ!??」ってなりました。

もう少し心情描写を丁寧に描いてもよかったんじゃないかな。

なんというか、山もなく谷もないストーリーラインを淡々と追わされた感じがしたので。

それぞれのキャラが立っていた分、なんかもったいなかったかな。


声優については、スッドーダナ王以外そこまで気になりませんでした。

スッドーダナ王については・・・


ちなみにこの映画、「ブッダ」と題名がついていますが、ブッダ(シッダールタ)はあまり活躍しません!笑

主に活躍するのはチャプラとタッタかな。この二人が何だかんだで出番が多いです。

シッダールタが活躍するのは主に恋愛面ですかね。

恋仲になるミゲールが物凄く可愛いかったです。

そのためだけにこの作品を見てもいいくらいに!!←重要

出番はすぐ終わっちゃいますがね。笑


てか、女性キャラは総じて可愛かったと思います。

タッタのお姉さんやヤショーダラー姫も綺麗でしたし。

ブッタ恵まれすぎ><





以下、感想箇条書き 【ネタバレ含む】



・タッタがブダイ将軍の殺害を止めた理由が曖昧だった

・階級制度って怖い

・描写が少なすぎてアシタ様(?)が悪人にしか見えなかった

・タッタって妖精みたいなものなのからしら

・戦闘や暴力描写がリアルでとても良かった

・ミゲーラが可愛い!!めっちゃ可愛い!!!

・無駄にキャラを動かしてて、気持ち悪い場面があった(例:チャプラが兵士に押さえ込まれているシーン)

・マリッカ姫フェードアウトしていったけど、どうなったんだろう

・赤い砂漠って表題は何?


と、こんな感じかな。


ここまで読んでくれた方には感じ取れたと思いますが、個人的にはあまり評価は高くないです。

1800円も払って見る映画としてはあまりオススメできないかな。

興味がある人はDVDのレンタルが開始するのを待ってみるのも一つの手かと。



てか、なにやら、噂によると今作は3部作の第1部だったらしいですね。

これ知らない人結構いるんじゃないかな。自分も知らなかったですし。

もっとその情報出しておいてもよかったと思うんだけどね。

と言っても、自分みたいにふと映画館に立ち寄ったから見てみようとする人は多くないのかもしれませんが。

netabare album

劇場版 マクロスF サヨナラノツバサ netabare album the end of "triangle"

アルバムA

ようやく届いたあああ!!!!


アルト君美形すぎるね!笑

でも、どうせならアルカトラズで見せたゴスロリver.も見たかったな~


曲一覧

1. 禁断のエリクシア
2. the isle of mayan
3. 虹いろクマクマ
4. 恋はドッグファイト (FIRST LIVE in アトランティスドーム)
5. アイ君と私
6. 星間飛行 (LIVE in アルカトラズ)
7. Get in on ~光速クライmax
8. ねじれトラウマ
9. 島アイモ
10. 放課後オーバーフロウ
11. ワイルダーズ
12. 娘々Final Attack フロンティア グレイテスト☆ヒッツ!
13. サヨナラノツバサ~the end of triangle
14. ホシキラ
15. dシュディスタb
16. F refrain
17. ダイアモンド クレバス ~thank you,Frontier

【感想】サヨナラノツバサ

マクロスF劇場版『サヨナラノツバサ』見てきました。


ネタバレは回避しますが、

もう、本当に面白かったです!!!!


序盤から終盤まで興奮しっぱなしでした。

特に歌が素晴らしい!!

今回はシェリル、ランカ共にライブ映像があるので、そこが見所かと。


ラストでアルトがちゃんと答えをだしたのも印象的でした。

なんとなくそっちかなとは思ってたけど、あそこまではっきりと言うとはね。

「もう姫とは呼べないな」って感じ。笑

まあ、TV版の「お前たちが俺の翼だエンド」が酷かったともいえるけど。


ああ、あと今回の『サヨナラノツバサ』にはちょっとしたサプライズがあります。

そういう意味でも、シリーズファンは必見かと。

まさか「」が出てくるとはね!笑

今日だけで2回見に行ったんだけど、その2回とも彼の出番のところでざわめきが起きました!

なんかシリーズファンが多くてうれしかったです。

マクロス愛されてるなあ~。



以下、写真とか。

DSCF0346_convert_20110227000858.jpg

左がブックマーク、右が前売り券。

ブックマークは半券2枚と引き換えでした。

前回のイツワリノウタヒメでは、シェリルにしたので今回はランカにしました。



DSCF0347_convert_20110227000926.jpg

こちらはパンフレット。

まさかパンフレット買うのにも並ぶ必要があるとは驚いたけど、無事に買えてよかったです。



ネタバレありの感想は、またいずれ時間があるときにでも書こうと思います。

ああ、あと2回は見たい!!笑

映画とか

最近見た映画の感想


【キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争】

ブルーレイを借りてきて吹き替え版を視聴したんだけど、子安犬がかなりいい味出してて面白かったです!笑

メインではないけど、かなりの存在感でした!

さすがは子安さん><

主役のコンビも浪川さんと玄田さんだし、個人的には大満足な作品でした。

内容も王道といった感じで楽しかったし。


ただ、前作の方がもっと笑えた気がするんだよねえ。

映画館で爆笑した記憶があるんだけど……。

あの頃はまだ中学生だったからかな?



【パプリカ】

録画してたのをようやく見ました。

今監督の作品はこれが初めてだったんだけど、かなり面白かったです!

序盤は「なんだこれ?良く分からん」という感じだったけど、謎が徐々に解明されていくにつれてどんどん引き込まれていきました。

「夢」と「現実」の境が無くなっていく様子が凄くうまく表現されていて、そこが怖くもあり楽しくもあったかな。

あと、OPの映像表現や音楽もかっこよくて好きでした。

※参考動画※


そしてなによりパプリカが可愛かった!!笑

俺も夢診断してもらいてえええええ!!!!!!



【千年女優】

パプリカがとても良かったので、DVDを借りてきて視聴。

これちらも凄く面白かったです!!

まず、主人公が過去に参加した作品(映画)を切り取り、それをつなぎ合わせることで物語を形成していくという構成が魅力的でした。

切り取られた部分だけでも一作品として楽しめる内容になってるってのもまた素晴らしいよね。

姫様が殿を追いかけるために自ら出陣するシーンとかもう最高でした!

立花源也が様々な役になって彼女を助けるシーンはどれもお気に入りです。

個人的にああいうのが大好きなんでね。


それに加えて、映像表現も面白かったです。

時代を超えていく様子を表現したり、過去・現代・未来の境目をうまくごまかしたりする手法は、見ていて本当に楽しかったです。

まあこればかりは見てもらわないとうまく伝わらないと思うので、気になった人は是非見てみてください。

見て後悔はしない作品だと思うので。

それくらいいい作品でした。




最近みた映画はこんな感じかな。

この他にもTVアニメもいくつか見終わったので、その感想をまた次回にでも書いていこうと思います。
プロフィール

larkchirp

Author:larkchirp
様々なことを記す場所。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
おすすめ商品
最新コメント
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。